日科技連ホームページへ
SQiP研究会
SQiP研究会とはサイトマップお問い合わせ
ホーム > INFORMATION
INFORMATION

新型コロナウイルス感染予防に関する日科技連の対応について

日科技連は新型コロナウイルス感染予防について、下記の通り対応させていただきます。

1.在宅勤務(テレワーク)と時短勤務の併用
日科技連職員のテレワーク勤務と時短勤務(9:30~16:30)の併用については、11月30日まで実施いたします。


2.セミナー等事業開催時の新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について
開催するセミナー等事業については、以下の感染防止対策を実施いたします。
▶ 開催セミナーにおける新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について



セミナー等事業の参加者の皆様には、チェックリストによって参加条件に適合していることを確認させていただきます。
以下のチェックリストをダウンロードし、ご記入のうえ、セミナー当日、受付にご提出ください。
▶  【参加者用】新型コロナウイルス感染拡大防止のためのチェックリスト


3.自治体のガイドラインに基づいた感染防止対策の実施
日科技連では、東京都および大阪府の新型コロナウイルス感染防止対策のガイドラインに基づき、感染防止対策を実施し、セミナー等事業を行っております。



その他お問い合わせ先は以下へお願いします。
広報・国際グループ E-Mail:jusepr@juse.or.jp
戻る
ソフトウェア品質管理研究会
ソフトウェア品質知識体系ガイド
ソフトウェア品質シンポジウム
ソフトウェア品質保証部長の会 10周年記念サイト
 
 
日本科学技術連盟

SQiPは、ソフトウェア品質管理技術・施策の調査・研究・教育を通じて、実践的・実証的な
ソフトウェア品質方法論を確立・普及することにより、ソフトウェア品質の継続的な向上を目指します。

 
 
Copyright© 2015 Union of Japanese Scientists and Engineers. All Rights Reserved.