Mail News Archives
 検索
   
Mail News Archives
Union of Japanese Scientists and Engineers
1
 
SQC

QC入門コースからQCベーシックコースへのステップアップ <2017年08月04日>

 当社は、2013年からTQMを導入し始めて以降、「QC的ものの見方・考え方教育」および「QC手法の教育」を実施してきました。さらに、それらの教育の習得を確実なものにするため、60歳以上を除く社員全員がQC検定3級を取得…続きを読む

 
SQC

“貴社に品質管理のエキスパートを!”
<2017年07月24日>

企業は人 企業を取り巻く環境は、内外ともに大きく変化しています。そのような中で、環境の変化に対応し、置かれた状況を分析し、さらに自らの強みを活かすように経営の戦略や目標を定め、その確実な実現に向け仕事のやり方を大胆に変え…続きを読む

 
SK

”超”信頼性入門
<2017年06月19日>

これからも信頼性改善が重要皆さんは今お使いの家電などで故障を経験されたことがあるでしょうか? 技術革新や先人たちによる継続的な信頼性改善が奏功し,昔に較べると身近な物が故障することはずいぶん少なくなったと思います。しかし…続きを読む

 
SQC

ビッグデータ解析の世界へ -QC検定1級レベルからのステップアップ- <2017年05月23日>

 社外の方とお会いする際、私が所属しているZΣ推進部について、「ZΣとは何ですか?」とよく聞かれます。ZΣのZは弊社の社名からとり「ゼオン流」、Σは「足しあわす、総力を結集…続きを読む

 
SK

「現代にマッチしたスピーディー&カンタンな問題整理・問題解決法『層別図解法』のご紹介」 <2017年05月16日>

読者の皆様は普段、以下のようなことでお悩みになったことはないでしょうか? □仕事やプライベートで、抱えている悩み・問題・課題を自分で整理しようとしても、 頭の中でモヤモヤして、整理できない。。。□関係者を集めて…続きを読む

 
SQC

今さら訊けない『DL(ディープラーニング)』とは
<2017年04月25日>

(※当文章は、2016年4月1日にご寄稿いただいたものです。)                           2016年3月1~15日の間、韓国ソウルにおいて、人工知能と人間(名人)との囲碁の対局があった。全5戦中…続きを読む

 
特集2

ソフトウェア品質-正統なソフトウェア品質エンジニアであるために <2017年03月17日>

■ソフトウェア品質管理研究会(SQiP研究会)に入るべき7つの理由「正統な」ソフトウェア品質エンジニアであるために何が必要でしょう?行き当たりばったりではなく実証済みで体系化された品質知識を備え、経験に裏打ちされて技術ス…続きを読む

 
SQC

IoT実現に必要なAI活用ツールとは -JAXAがロケットの診断作業に採用- <2017年03月15日>

 MTシステムはIoT、すなわちInternetofThings実現の手段として活用されています。IoTの目的はモノから得た情報をインターネットで繋ぎ、日常生活や生産活動の質を向上させることですが、そこではAI(人工知能…続きを読む

 
 
1
 
ページトップへ戻る
 
〈お問い合わせ先〉一般財団法人 日本科学技術連盟 品質経営研修センター 研修運営グループ
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-2-1 / TEL:03-5378-1213
Copyright © 2015 Union of Japanese Scientists and Engineers. All rights Reserved.