事業詳細

大会・フォーラム・シンポジウム

2019年度 QCサークル全国大会
第6140回 QCサークル全国大会(小集団改善活動) - 神戸 -

全国の企業・組織から様々な業種・職種の事例発表があり、各分野のベストプラクティス発表会です!

全国大会は、様々な業種や職種のQCサークル活動(小集団改善活動)を体感することにより、相互啓発しあい、見識を高め、視野を広め、意識の向上を図ることができます。「活動のノウハウを会得する」とともに、「活動することの感動と共感を享受する」場です。

みなさまからのご参加をお願いいたします。

開催情報

開催期日
2019年7月11日(木)・12日(金)
大会会場

神戸国際会議場
神戸市中央区港島中町6-9-1 TEL:078-302-5200

 交通アクセスはこちら

主催
QCサークル本部、一般財団法人日本科学技術連盟
後援
(予定)
QCサークル近畿支部 全国QCサークル各支部、
兵庫県、神戸市、一般財団法人神戸観光局、兵庫県経営者協会、兵庫県商工会議所連合会、
一般社団法人神戸経済同友会、一般社団法人神戸市機械金属工業会、(株)神戸新聞社、(株)サンテレビジョン

スケジュール

大会1日目:7月11日(木)
8:50~ 開場・受付
9:15~9:30 開会挨拶:QCサークル本部幹事長 大鶴 英嗣
来賓挨拶:神戸市
9:50~17:00 体験事例発表(7会場)*昼食・休憩含む
17:00~ 大会2日目のご案内
大会2日目:7月12日(金)
9:00~10:00 基調講演:「問題解決力とQCサークルによる職場第一線の人財育成」
近畿大学 名誉教授 岩崎 日出男 氏
10:10~10:40 支部推薦 優秀改善事例招待発表
[沖縄支部]拓南製鐵(株) グリーバンバンサークル
10:50~11:30 講話:「新QC七つ道具の活用による戦略的テーマの設定」
大阪電気通信大学 教授 情報通信工学部 情報工学科 猪原 正守 氏
11:30~11:50 特別企画
「紙芝居:QCサークル“あるある”」
12:00~12:20 QCサークル感動賞表彰式
13:00~ 事業所見学交流会・産業見学会(希望者のみ)
A:グローリー(株) 本社工場
B:(株)ダイヘン 六甲事業所
C:神戸酒心館
プログラム・時間は変更になる場合があります。
 

体験事例発表

今大会は58社116件の体験事例発表が7会場に分かれて行われます(2019年4月22日現在)。

▶ 発表企業一覧



 

基調講演

問題解決力とQCサークルによる職場第一線の人財育成

岩崎 日出男 氏
近畿大学 名誉教授

【経歴】
1985年~2015年 デミング賞委員会 委員
1990年~2012年 日本経営工学会 評議員
1994年~2010年 日本品質学会 理事
2005年~2012年 日本規格協会 評議員
2008年~2011年 関西工学協会 理事
2008年~2012年、2017年~ 海外産業人材育成協会 理事

【表 彰】
2013年 デミング賞本賞受賞

   

支部推薦 優秀改善事例招待発表

「QCサークル本部幹事長賞」を贈呈します!
各支部で開催している改善事例大会やチャンピオン大会などで選考された支部代表サークルの改善事例発表の場です。
QCサークル活動(小集団改善活動)の一層の活性化と更なる企業・組織の品質改善・向上を目的として開催し、運営事例を発表する「全日本選抜QCサークル大会」とともに、サークルの目指すべき大きな目標にしていただき、更なるステップアップを期待します。
発表サークルには、「QCサークル本部幹事長賞」が授与されます。
QCサークル本部幹事長賞表彰楯
●発表サークル
[沖縄支部]
 拓南製鐵(株) グリーバンバンサークル


   

講和

新QC七つ道具の活用による戦略的テーマの設定

猪原 正守 氏
大阪電気通信大学 教授
情報通信工学部 情報工学科

【経歴】
1985年 3月  大阪大学大学院基礎工学研究科単位取得退学
1986年 12月 同大学大学院基礎工学研究科 修了(工学博士)
1986年 4月  大阪電気通信大学工学部 講師
1989年 4月  同上 助教授
1994年 4月  同大学 教授 情報工学部情報工学科(現情報通信工学部・情報工学科)

 

特別企画

紙芝居:QCサークル“あるある”

悩みを抱えるQCサークルや推進者・管理者のために解決の糸口となるヒントを分かり易く紙芝居形式でご紹介します。
QCサークル活動を進める上で悩んでいる方々、また、これからQCサークル活動をはじめる方々は是非お役立て下さい。

 

QCサークル感動賞

QCサークル感動賞とは、1996年(平成8年)4月に開催した一関の全国大会から新設した賞です。全国大会では全発表の中から、「自分たちもあのような活動がしたい」、「自分はあのような活動に共感できる」、「仲間に感動を与えるあのような活動をしてみたい」など共感と感動を覚えた発表サークルを参加者全員と講評者に選出していただき、「QCサークル感動賞」として表彰しています。

 
QCサークル感動賞について
 

事業所見学交流会・産業見学会

定員になり次第申込を締め切りますので、お早めにお申込ください(同業種へのお申込はご遠慮ください)。

1.
移動は貸し切りバスを利用します。お申込後、参加券と請求書を送付いたします。
2.
各見学先の解散時間と場所をご確認のうえ、お帰りの交通機関の手配をお願いします(お車での参加はご遠慮ください)。
3.
無断欠席、大会当日の欠席・訪問先の変更、見学途中で帰ることはお断りします。なお、無断欠席の場合は参加者の会社に確認のご連絡をいたします。予めご承知おきください。
4.
訪問先への迷惑となる行為があった場合には、次回以降のご参加はお断りすることがあります。
5.
各見学会に参加する方は、同時間帯に行う他コース・JTB主催の市内研修には参加できませんのでご注意ください。
事業所見学交流会
見学先A
グローリー(株) 本社工場
定員:30名  参加費(税抜):4,000円
姫路駅着(17:30)
当社は、通貨処理機を中心に、幅広い市場へ業務の改善に役立つ製品を送り出しています。そして創業より100年を経た現在も、創業者の精神を踏襲し企業理念でもある「求める心とみんなの力」を結集し、次の100年に向け新たな一歩を踏み出しています。
当日は、ショールームと製造工程の見学に加え、当社の改善活動(2018年度 全日本選抜QCサークル大会金賞受賞サークルの発表含む)をご紹介します。

*産業見学会 見学先Bの(株)ダイヘン 六甲事業所は定員に達したため締め切りました。
事業所見学交流会
見学先B
(株)ダイヘン 六甲事業所
定員:30名  参加費(税抜):4,000円
新神戸駅着(17:00)
当社の六甲事業所は、独自の溶接技術とロボット技術を駆使した付加価値の高い溶接機、溶接ロボットの開発・製造の拠点で、「ロボットがロボットをつくる」をコンセプトに生産の自動化を進めています。現場の組立や鋳造のバリ取り仕上げ等、複数作業を自社ロボットで省人化し、構内物流の自動化やIT化の取り組みをご紹介します。

*産業見学会 見学先Cの神戸酒心館は定員に達したため締め切りました。
産業見学会
見学先C
神戸酒心館
定員:40名  参加費(税抜):4,000円
新神戸駅着(15:30)
当社は今から260余年前の宝暦元年(1751年)12月、灘五郷の一つ御影郷(みかげごう)で酒造りをはじめました。
生産量を追わず、おいしさを極めるために、手造りによる丁寧な酒造りを行っております。
当日は蔵見学や利き酒をお楽しみください。
 

参加申込要領

参加費(2日間)
資料代、2日間の昼食代を含む
2019年度は消費税転嫁対策措置法の総額表示義務の特例により税抜価格を表示しております。
QCサークル本部登録メンバー
12,500円(税抜)/1名
QCサークル本部非登録メンバー
14,000円(税抜)/1名
QCC指導士(QCC本部登録メンバー)
10,250円(税抜)/1名
QCC指導士(QCC非登録メンバー)
12,500円(税抜)/1名
事業所見学交流会 
4,000円(税抜)/1名
キャンセルの取扱い
とお願い
参加者ご本人の都合が悪くなった場合には、原則として代理の方のご参加をお願いします。
やむを得ず、お客様の都合でキャンセルされる場合には下記お問い合わせ先までご連絡をお願いします。
なお、その際には下記キャンセル料を申し受けます。

【キャンセル料】
開催日の7営業日前~2営業日前のキャンセル…参加費の20%
開催前日~当日のキャンセル/事前の連絡がなかった場合のキャンセル…参加費の100%
大会の中止・延期について
本大会は、現地事情により中止・延期になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
免責事項
天災地変や伝染病の流行、大会会場・輸送等の機関のサービスの停止、官公庁の指示等、当財団が管理できない事由により、大会内容の一部変更および中止のために生じたお客様の損害については、当財団では責任を負いかねます。
申込方法
事前申込みは終了しました。
これから申込みを希望される方は、直接会場へお越しいただき、大会受付または大会事務局へお申し出ください。


申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXもしくはE-mailにてお申込みください。
QCサークル本部登録をされ、IDをお持ちの方は、Web上でお申込みができます。
 
Webからのお申込みはこちら

QCサークル本部登録メンバーの方は必ずサークルの登録番号をご記入ください。
開催3週間前から参加券等資料をお送りいたします。

申込締切日

一次締切日 2019年6月14日(金)

申込状況により、大会当日までお申込みを受付けます。
*産業見学会 見学先Bの(株)ダイヘン 六甲事業所、見学先Cの神戸酒心館は定員に達したため締め切りました。
申込書
旅行案内

宿泊・航空券の手配については、下記、旅行会社JTBの案内をご覧ください。
申込締切日:2019年6月19日(水)

 
宿泊・航空券案内
体験事例要旨集の配布について
2017年度までは体験事例発表の原稿データが収録されたCDの配付を行っていましたが、2018年度より原稿データはwebからのダウンロードのみとなります。大会約3週間前~終了後1ヵ月、専用webサイトから事例発表がダウンロードできます。各自必要に応じ印刷してご活用ください。詳細は申込後にお送りいたします「開催のご案内」にてご確認ください。
 

問い合わせ先

問い合わせ先
一般財団法人日本科学技術連盟内 QCサークル本部事務局
TEL:03-5378-9815 FAX:03-5378-9843 E-mail:juseqccd@juse.or.jp

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

ID、パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • JUSE-エグゼクティブセミナー
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • 品質経営懇話会
  • QCサークル
  • 教育/セミナー総合ガイド
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • クオリティフォーラム 2017
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • QCサークル本部登録
  • 品質月間
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中