事業詳細
セミナー
ライブ配信

設計・開発部門のためのヒューマンエラー防止セミナー

設計・開発が起因のヒューマンエラーを撲滅しよう!

セミナー概要

人為ミスによる製品事故やリコール騒ぎが相次いでいます。正しく設計したつもりでも、それを扱う作業者やユーザーの行動が間違っていたら元も子もありません。また、設計したデザインがエラーを引き起こすことも理解しておく必要があります。人間はどのように間違えるものであり、ミスを防ぐにはどのような手法があるのかを、講義と演習を通じて身につけます。

-開催レポート
『過去事例を学ぶことでヒューマンエラーは防げる?』無料オンライン講演会

特徴

● ヒューマンエラーだけの対処を論じるのではなく、問題を総合的に解決する方法論に重点を置きます。
● 問題の在りかの発見方法から、改善策の立案、現場への通達と普及までを包括して講義します。
●製造工程で“ヒューマンエラーを起こさない設計のしかた”についても講述します。
● 演習を通じて学習することにより、より確実にスキルを習得できます。
【ライブ配信ご参加にあたってのお願い】

■ライブ配信のビデオ会議(遠隔会議)システムは「Zoom」を使用します。
■申込前に、事前に以下のテストサイトで、スピーカーとマイクのテストを確認してください。  
https://zoom.us/test  
*セミナー当日に視聴できないとのお問い合わせを頂戴した場合、対応できない場合がございます。
■演習時にExcel、PowerPointを使用します。Excel、PowerPointがインストールされているパソコンをご準備ください。
■ライブ配信へのお申込みは、開催日の4営業日前までにお願いします。
■参加者情報入力画面において、資料の送付先として参加者の郵便番号、所在地、メールアドレスを必ずご入力ください。

*「参加に関するお願い事項」についてもご一読ください。

開催概要

対象 設計・開発部門の管理者、技術者、スタッフ、設計・開発が起因のヒューマンエラーを撲滅させたい方
会場 ライブ配信
講師 中田 亨(中央大学)、大石修二(電気通信大学)、田中健次(電気通信大学)
参加費 賛助会員 55,000円
一般 62,700円
※税込み

カリキュラム

2日間コース

日程 内容
第1日
9:20~17:00
■午前
ヒューマンエラー防止の理論
ヒューマンエラー・ヒューマンファクター事例に学ぶ

■午後
【演習】設計・開発部門のヒューマンエラー防止のための業務改善
第2日
9:30~17:00
■午前
グレーゾーンでのエラー防止
製造・保全でのエラー防止を目指した設計

■午後
【演習】ヒューマンエラー防止のための設計・開発部門における具体的対策

日程

回数 開催日 開催地 申し込み状況
第1回 2023年 5月 24日(水)~ 25日(木) ライブ配信 締切
第2回 2023年 11月 6日(月)~ 7日(火) ライブ配信 締切

セミナーの日程、開始・終了時刻、カリキュラム、会場は、都合により変更することがあります。また、諸般の事情によりセミナーの開催を中止することがありますので、あらかじめご了承ください。

お申込みに関してのお問い合わせ先

品質経営推進センター SQC・信頼性・医薬統計グループ(信頼性セミナー関係)
 TEL:03-5378-9850 FAX:03-5378-9842 E-Mail:re-group@juse.or.jp

ページトップ