事業詳細
セミナー
ライブ配信

実践!XDDP(派生開発プロセス)セミナー

「XDDP」を現場で実践する「技術」と「考え方」を習得!

セミナー概要

実際の開発現場では「派生開発」が開発の大半を占めています。しかし、従来の「新規開発」と同じ“プロセス”では「派生開発」を合理的に扱うのは困難です。

当セミナーでは、現状の派生開発の問題点を明確にし、清水吉男氏が提唱した派生開発プロセス「XDDP(eXtreme Derivative Development Process)」の基本的な考え方とプロセスを理解します。そのうえで、「XDDP」の3点セットである「変更要求仕様書」「トレーサビリティ・マトリクス」「変更設計書」の基本を実践的な演習を通して習得します。「新規開発」と同じ取り組み方では「派生開発」は間違いなく混乱します。派生開発で苦労されている方、必見のセミナーです。

研修の「目的」と「ゴール」

■講義【目的】
派生開発、XDDPを体系的に学びます。 【ゴール】派生開発の特徴と問題を把握し、XDDPが派生開発の問題をどう解決しているか理解します。
■演習 【目的】
「変更要求仕様書」「トレーサビリティ・マトリクス」「変更設計書」(XDDPの3点セット)の基本スキルを身につけます。

【ゴール】実際の開発現場で、XDDPの3点セットに取り組むために必要な考え方と基本事項を習得します。

特徴

●「派生開発」に取り組むポイントが明確になります。
● XDDP の考え方、プロセスを体系的に理解することができます。
● 講義・演習・発表を通して、効果的かつ効率的に知識、スキルを習得できます。

【参加者の声】
・説明がとても分かりやすかったです。次に適切な難易度の演習が繰り返されるので、自分の成長(自分なりのノウハウや納得感)が実感できました。
・XDDPのプロセスの勉強になるのはもちろんのこと、基本的な要求の書き方なども理解することができました。
・ワークの時間が多く、作業を進めることで理解が深まりました。実際の現場の課題に非常に寄り添った内容だったので、具体的にイメージすることができました。
・実際の派生開発の現場で起こることが分かりました。また、新規開発崩しや部分理解の説明について納得感がありました。
【ライブ配信ご参加にあたってのお願い】

■ライブ配信のビデオ会議(遠隔会議)システムは「Zoom」を使用します。
■申込前に、事前に以下のテストサイトで、スピーカーとマイクのテストを確認してください。  
https://zoom.us/test  
*セミナー当日に視聴できないとのお問い合わせを頂戴した場合、対応できない場合がございます。
■ライブ配信へのお申込みは、開催日の4営業日前までにお願いします。
■参加者情報入力画面において、資料の送付先として参加者の郵便番号、所在地、メールアドレスを必ずご入力ください。

*「参加に関するお願い事項」についてもご一読ください。

開催概要

対象 ・派生開発に関わるすべての技術者*、管理者
・XDDPをより深く理解したい方

*技術者・・・開発技術者、品質管理・保証担当者、プロセス改善担当者
会場 ライブ配信
講師 古畑慶次(派生開発推進協議会 副代表、(株)デンソー)
参加費 62,700円(一般)/ 55,000円(会員)*税込

カリキュラム

2日間コース

日程 内容
第1日
9:30~17:00
1. セミナーの狙い/進め方
    セミナーの狙い/セミナーの目標/セミナーの進め方
    アイスブレーク
2. 派生開発の現実と問題
    派生開発とは?/派生開発の特徴/派生開発の実際
    派生開発の難しさ
3. XDDPの基本
    XDDPとは?/従来手法との比較/XDDPのプロセス
    変更の3点セット/XDDPの効果
4. 機能追加プロセス
    要求仕様書とは?/機能追加のプロセス/追加機能要求仕様書
    USDMの基本/USDMによる要求仕様書/要求仕様書の作成
第2日
9:30~17:00
5. 変更プロセス
    変更プロセス/変更の3点セット
6. ソースコードの変更
    ソースコードの変更の進め方/実装工程の生産性
    テストへの反映/公式文書の作成
7. スペックアウト/現場への導入
    スペックアウトとは?/スペックアウトの進め方とコツ
    スペックアウトの事例/XDDPの導入の考え方
8. まとめ (Q&A含む)
    XDDPの基本/XDDPの特徴

日程

回数 開催日 開催地 申し込み状況
第1回 2022年7月21日(木)~22日(金) ライブ配信 締切
第2回 2023年1月26日(木)~27日(金) ライブ配信 受付中

セミナーの日程、開始・終了時刻、カリキュラム、会場は、都合により変更することがあります。また、諸般の事情によりセミナーの開催を中止することがありますので、あらかじめご了承ください。

お申込みに関してのお問い合わせ先

品質経営推進センター 品質経営・SQiPグループ(SQiPセミナー関係)
TEL:03-5378-9813 FAX:03-5378-9842 E-Mail:sqip@juse.or.jp

ソフトウェア品質(SQiP)事業サイトはこちら

ページトップ