事業詳細

講演会

【J-Channel】未然防止のための過去トラ集の作り方・使い方
-品質問題をゼロにするFMEA・DR実施方法-


 

講演概要 【講演ジャンル:信頼性・安全性】

FMEA・DRを真の未然防止につなげるための方法!

大手自動車メーカーを中心に国内製造業では、FMEAやDR(設計審査)が実施されていますが、30件超え/毎月のリコールに象徴されるように、未然防止に役立っていません。よく言われるのが、FMEAを実施しても何の役にも立たない。DRは、議論が発散する。活発な議論にならない。形式的に実施しているだけ。などです。これを解消する方法を教えます。

1.品質問題をなくす設計とFMEA・DRの考え方
2.過去トラ集の集め方・まとめ方
3.設計不具合の反省
4.未然防止の活動事例
5.ソフト面(人、業務管理、ルール)の改善

この方法により、2009年、事業部の重要品質問題0件、出図後の設計変更件数0件、市場クレーム率半減を達成し、日本科学技術連盟・品質革新賞(日本品質奨励賞)を受賞。

 

講師紹介

株式会社ワールドテック
講師

本田 陽広 氏


【プロフィール】
1975年、名古屋大学機械工学科修士課程卒。同年、デンソーに入社。ディーゼル機関用燃料噴射ポンプの開発、量産化、ガソリンエンジン用ポンプ、電子スロットルの開発に従事。2000年に機能品事業部にて、品質リーダーとして、設計業務改善に取り組む。
2015年デンソーを退社。
主な著書に、JSQC選書「FMEA辞書」(日本規格協会、2011年)、「未然防止のための過去トラ集の作り方・使い方」(日科技連出版社、2019年)がある。

 

参加費

10,000円(税抜き)/1名 *一般/会員ともに

 

下記書籍を特別割引価格(定価20%割引)でご購入いただける「割引券」を進呈いたします。
『未然防止のための過去トラ集の作り方・使い方
 品質問題をゼロにするFMEA・DR実施方法』
(日科技連出版社、2019)

 

参加に関してのお願い


【J-Channel】は、ライブ配信でご提供いたします。
ご参加いただく方のPC、もしくはタブレット、スマートフォン等で、視聴・参加いただく形式です。
インターネットの環境があれば、オフィスやご自宅から参加可能です。

【お願い事項】
申込前に、事前に以下の視聴テストサイトで、映像・音声が再生されることを確認してください。
 https://deliveru.jp/pretest5/
 ID・PW:livetest55
推奨環境は、以下をご覧ください。
 https://deliveru.jp/faq/#Q7
本講演は「見逃しアーカイブ」対応です。
 視聴中に通信トラブルにより視聴できなかった場合は、J-Channel担当までお申し出ください。
お申込みは、開催日の4営業日前までにお願いします。
本講演は、1IDにつき1名様が聴講いただけます。複数人で聴講いただくことはできません。
参加にあたっては、「J-Channel参加に関してのお願い」「個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、
 同意する場合は「同意して申し込む」ボタンをクリックしてください。
 「同意して申し込む」ボタンをクリックすると、「J-Channel参加に関してのお願い」のすべてに同意いただいた
 ことになります。

 

開催日時・お申込み


J-Channel参加に関してのお願い(必読、よくお読みください)
個人情報の取り扱いについて(必読、よくお読みください)
回数 開催日時 お申込み
第15回 2020年11月20日(金) 10:00~12:00 締切

日程、開始・終了時刻は、都合により変更すること があります。また、諸般の事情により開催を中止することがありますので、あらかじめご了承ください。

問い合わせ先

問い合わせ先
品質経営推進センター J-Channel担当
TEL:03-5378-9811 E-Mail:j-channel@juse.or.jp

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

ID、パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • JUSE-エグゼクティブセミナー
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • 品質経営懇話会
  • QCサークル
  • QCサークル
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • クオリティフォーラム 2017
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • 品質月間
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中