事業詳細

大会・フォーラム・シンポジウム

第45回 信頼性・保全性シンポジウム 参加者募集



【石川 馨先生 生誕100年記念】
  • 開催レポート
特別講演
講演者:田中 義和(たなか よしかず) 氏
トヨタ自動車株式会社 製品企画本部 チーフエンジニア
 
基調講演
講演者:鈴木 和幸(すずき かずゆき)氏
電気通信大学大学院 教授 情報理工学研究科総合情報学専攻
 
企画セッション
概要: 
国際規格認証、リスク分析・モデルベース手法、システム保証の企業での試行など、現場の第一線で活躍されている方に、来るIoT時代のシステム保証と規格認証への課題と対策を講演いただきます。 
※詳細は後日、公開!
 
招待講演
嶋瀬 朗 氏 
浜松ホトニクス(株) 
システム事業部 システム設計部 第18部門 顧問 

半導体の不良解析は、不良現象の再現に始まり、様々な解析手法を駆使してチップに内在する不良要因となった欠陥を特定する作業です。その上で、特定した欠陥の形状観察・元素分析の結果に従って構築した欠陥発生モデルに基づいて、製造プロセスあるいは設計への不良対策を進め、同様な欠陥の発生を抑制します。これが、半導体の信頼性向上に繋がっていきます。 
前工程に起因して発生する不良の解析は、故障診断・不良位置特定・物理解析の工程に分けられます。ここでは欠陥自体を特定する前の不良位置特定に着目し、その工程に適用する光または電子の照射/検出を応用した各種の解析手法の原理・特徴を説明します。また、それらの手法を適用して不良位置を絞り込んだ解析事例を取り上げ、不良位置特定技術の実際の運用についても紹介します。

略歴 
1980年、日立製作所入社。生産技術研究所にて集束イオンビームの半導体への応用技術の開発に携わる。 
2000年、日立製作所半導体事業部へ異動、 
2003年、ルネサステクノロジ、2010年、ルネサスエレクトロニクスと社名が変遷する間、 
2000年より12年間、半導体不良解析技術、特に不良位置特定技術の開発に従事。 
2013年、浜松ホトニクス入社、現在に至る。
 
シンポジウム1日目の昼食休憩時に、㈱島津製作所様から最新の検査、試験などの事例をご紹介いただきます。事前申込・先着50名様を対象に昼食(お弁当)を提供します。参加者は当日、必ず、チケットと名刺をご持参の上、ご参加ください。
 
シンポジウム1日目、2日目の昼食休憩時に、事前申込・各日先着10名様を対象に昼食(お弁当)を提供し、昼食後にシンポジウム組織委員が世話人となり、各展示ブースをご案内します。参加者は当日、必ず、チケットと名刺をご持参の上、ご参加ください。
[出展会社]
㈱島津製作所
㈱日本科学技術研修所
テックサポートマネジメント㈲
エクスロン・インターナショナル㈱
㈱東陽テクニカ
日本バーンズ㈱
内藤電誠工業㈱
ハイソル
日本電子
㈱日科技連出版社
日本信頼性学会

島津製作所    テックサポートマネジメント    エクスロン・インターナショナル

東陽テクニカ    日本バーンズ

内藤電誠工業  

日本科学技術研修所

日科技連出版社    日本信頼性学会  
 
年に一度の信頼性・保全性・安全性に関するビッグイベント!
-"ものづくり日本"を支える、産・学の最新事例58件が一堂に集結しています-

私たちが企画しています
信頼性・保全性シンポジウム組織委員一同

1971年に開始した当シンポジウムは、いろいろな分野の信頼性・保全性・安全性に携わるエンジニア、マネージャー、研究者の方々にご参加いただき、実践的な技術・経験・研究成果を共有し、意見交換・討議などを行うとともに、基調講演、特別講演、招待講演、特別企画セッション、展示コーナーなど、多彩な人的交流と情報交換の場を提供することを主眼として開催しています。貴社の信頼性・保全性活動をより一層発展させるためにも、ぜひともご参加くださるようお願いいたします。

開催概要

開催日程
2015年7月16日(木)~17日(金)
会場
日本教育会館
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-2
TEL. 03-3230-2831 FAX. 03-3230-2834
 アクセス案内はこちら
組織委員
シンポジウムの企画・運営に携わる委員
 組織委員一覧
後援
協賛(順不同・依頼中)
参加費(税込)
一般 
41,040円
日科技連賛助会員(後援・協賛学協会会員) 
38,880円
学生(学生割引) 
5,400円
報文発表者(本人のみ) 
5,400円
報文発表者(学生) 
2,160円
共同執筆者(発表報文1件につき1名まで) 
19,440円
2015年度RQ研究会・R-Map実践研究会・SQiP研究会会員 
19,440円
「信頼性技術者」登録者 
19,440円

問い合わせ先

問い合わせ先
一般財団法人日本科学技術連盟 教育推進部第二課 45R&MS担当
TEL:03-5378-9850 FAX:03-5378-9842
E-Mail:re-group@juse.or.jp

ユーザーユーザー登録者ページ

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • QCサークル
  • Webクオリティマネジメント
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • QCサークル本部登録
  • 品質月間
  • 教育/セミナーガイド
  • ステージアップガイド
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中