事業詳細

大会・フォーラム・シンポジウム

第24回 品質機能展開シンポジウム
  •    お知らせ

  • 参加申し込み受付を開始しました!

日程等

日 時
2018年11月29日(木)~30日(金)
会 場
日科技連 東高円寺ビル(東京都杉並区高円寺南 1-2-1) ▶ 詳細はこちら
主 催
一般財団法人 日本科学技術連盟

参加のおすすめ

渡辺 喜道 氏
QFDシンポジウム小委員会委員長
山梨大学大学院
総合研究部 准教授

品質機能展開(QFD)は、顧客のニーズとそれを実現するための設計との関係を明確にし、確実に高品質を作り込むことが実現可能な設計的アプローチです。
QFDをうまく使うことにより、必要な情報が共有しやすく整理され、顧客の要求を製造工程まで順次展開すること、設計意図を生産現場まで確実に伝え、製品やサービスの品質を向上させることが可能となります。製品の企画段階だけでなく、様々な検討段階においても利活用でき、数多くの企業で実践されている、顧客満足を実現するための有効な手法のひとつがQFDです。

また、近年では、顧客の声を収集するためのインフラが整備されています。Society 5.0を実現する手段と言われているIoT、ロボットAI、ビッグデータといった社会の在り方に影響を及ぼす新 たな技術が進展し、蓄積された様々なデジタル情報を、価値の高い製品やサービスの創出へと活用 することが比較的容易になってきています。まさに、QFDの実践基盤が確実に準備されてきていると言ってもよいでしょう。この基盤を利用しつつ、様々な魅力ある機能を創生し、それを一早く市場に出すことが競争優位になります。この活動にQFDの業務機能展開が力を発揮します。QFDを有効活用するためには、QFDの考え方や先進的な事例を学ぶことが重要です。是非、この機会にQFDについて深く学んでみませんか。

今回のシンポジウムでは、QFDをうまく利活用している様々な事例を通じて、魅力的なものづくりや確実な品質保証の効果的・効率的な実践やQFDの未来像について議論したいと考えております。是非、各社の工夫をこらした取り組みをお聴きいただき、議論にご参加いただければと思います。皆様のご参加をお待ちしております。

 

問い合わせ先

問い合わせ先
品質経営研修センター 研修運営グループ SQC・REチームQFDシンポジウム担当 矢口、源間
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-2-1
TEL:03-5378-1214 FAX:03-5378-9842 E-mail:techsemi@juse.or.jp

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • 品質経営懇話会
  • QCサークル
  • 教育/セミナー総合ガイド
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • クオリティフォーラム 2017
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • QCサークル本部登録
  • 品質月間
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中