事業詳細

お申込み

セミナー

FSSC 22000 構築ポイントと手法の解説コース
組織の規模にあったFSSC 22000を構築するためのポイントと手法を習得!

FSSC 22000とは、FSSC(食品安全認証財団)がスキームオーナーとして管理、運営する食品安全規格です。市場性が高く、国際的に通用する規格と言われ、普及が急速に広まっています。
当コースでは、FSSC 22000の特徴となる、前提条件プログラムの構築にポイントを置いて、実践的な知識を習得できます。規格の意図を理解することで、過剰な設備投資を避け、組織の規模にあった合理的な仕組みを構築するための第一歩につながります。

特徴

● FSSCの全体像を短時間で理解したい方におすすめです。
● セクター固有の前提条件プログラム(PRP)の理解を深めたい方に構築手順のポイントをわかりやすく説明します。
● 演習問題とその解説により、理解度が向上します。
ISO 22000:2018 入門と要求事項の解説コースとセットで受講していただくことでさらに理解が深まります。

対 象
初めてISO 22000・FSSC 22000 の構築を検討中の組織の方、食の安全対応策に関心のある企業・組織の担当者、FSSC 22000の概要を把握したい方
会 場
東京・日科技連 本部
講 師
馬渕恭子(Hagi-tech)
参加費
25,000円(一般)/ 22,000円(会員)*税抜き

カリキュラム

1日コース

日程
内容
第1日
9:15~17:00
■午前
食品を取り巻く安全と安心をめぐる現状
FSSC 22000とは
FSSC 22000構築のポイント(マネジメントシステム、前提条件プログラム)
代替方法の視点の養成(演習)

■午後
FSSC 22000構築のポイント(FSSC追加要求事項、HACCPシステム、マネジメントシステムの検証)
食品防御の脅威を評価する視点の養成(演習)
食品偽装の脆弱性を評価する視点の養成(演習)
コースのまとめ、質疑応答

日程

回数
開催日
開催地
申込状況
第1回
2020年9月30日(水)
東京
中止
第2回
2021年3月15日(月)
東京

セミナーの日程、開始・終了時刻、カリキュラム、会場は、都合により変更することがあります。また、諸般の事情によりセミナーの開催を中止することがありますので、あらかじめご了承ください。

[カテゴリー]ISO 22000/FSSC 22000

問い合わせ先

問い合わせ先

マネジメントシステム研修センター 研修業務課
 TEL:03-5990-5854 FAX:03-5990-5864 E-Mail:iso-kensyu@juse.or.jp

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

ID、パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • JUSE-エグゼクティブセミナー
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • 品質経営懇話会
  • QCサークル
  • QCサークル
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • クオリティフォーラム 2017
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • 品質月間
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中