事業詳細

お申込み

セミナー

心の好循環サイクルによる強いチームづくりセミナー
人の心理的側面への働きかけの仕方を身につけ、組織力を飛躍的に向上!

チーム・グループでの活動を行う中で、メンバー間の年齢差や立場の違い、経験の差などが足並みの乱れを引き起こし、モチベーションの低下を招くことがあります。当セミナーでは、臨床心理学の現場で活用されている「解決志向」という考え方にもとづく「人の心理的側面」を考慮した仕掛け方を理解し、メンバー間で思いが通じ合い、目標に向ってともに歩める体制づくりを学ぶことができます。
心が通い合う良い組織風土をつくる「心の好循環サイクル」をまわし、様々なグループ・チーム活動の無形効果であるチームワーク力を高めることで、有形効果を最大限に引き出せるようになります。

特徴

● 北欧を中心に世界24ヵ国に広まるチームビルディング技法Reteaming(リチーミング)の指導資格をもつ講師が、様々な
  企業現場での経験を活かし、受講者が職場ですぐに実践できるよう指導します。
● 講義に体験学習を盛り込んだカリキュラムで、人と人の心のベクトルの合わせ方、チームづくりの基礎力を習得でき
  ます。
● 異なる組織や部門、階層の方とのチームづくりができ、あらゆるチーム活動・グループ活動に適用できます。

対 象
様々なチーム・グループ活動でメンバーの能力を引き出してチームをまとめたい方、組織風土を変えたいスタッフ・リーダー・推進者
会 場
東京・日科技連 東高円寺ビル
講 師
川西 由美子(ランスタッド(株) EAP総研所長)
参加費
【テキスト代含む】 47,000円(一般)/ 40,000円(会員)
【テキスト代含まず】 45,250円(一般)/ 38,250円(会員)
*参加費はすべて税込みです。
*教材『チームを改善したいリーダー・推進者のための心の好循環サイクル』(日科技連出版社発行)

カリキュラム

2日間コース

日程
内容
前期
9:20~16:50
■午前
チーム内の風土を改善し、チームメンバーの心理的側面を考慮するために必要なポイントを理解する
無形効果を高めるための心の好循環サイクルを理解する

■午後
ヒューマンリスクとコミュニケーションリスクについて学ぶ
課題への声かけに必要な思考整理と行動変換を学ぶ(ワーク)
心のベクトルを合わせる準備(不満・不安要素の扱い方)について学ぶ(ワーク)
まとめと質疑応答
1ヵ月間実施課題※について

※前期と後期の間に職場で実施課題に取り組んでいただきます。
後期
9:20~17:00
■午前
実施課題の振り返り
モチベーションを高める声かけ技法について学ぶ

■午後
考え方の溝・違いを調整し、同じ目標を作り上げるプロセスを学ぶ(ワーク)
課題を目標に変える解決志向を学ぶ
役割再構築の方法を学ぶ(ワーク)
思っていることと行動することのギャップと対処方法を学ぶ
問題を指摘する時の効果的技法を学ぶ
心の好循環サイクルワークでの気づきを発表
自社での活かし方をディスカッション
まとめと質疑応答

日程

回数
開催日
開催地
申込状況
第1回
(教材含む)
前期 2020年10月30日(金)
後期 2020年12月3日(木)
東京
中止
第1回
前期 2020年10月30日(金)
後期 2020年12月3日(木)
東京
中止

セミナーの日程、開始・終了時刻、カリキュラム、会場は、都合により変更することがあります。また、諸般の事情によりセミナーの開催を中止することがありますので、あらかじめご了承ください。

[カテゴリー]QCサークル/現場力向上

問い合わせ先

問い合わせ先

品質経営推進センター QCサークルグループ
 TEL:03-5378-9816 FAX:03-5378-9843 E-Mail:qccsemi@juse.or.jp

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

ID、パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • JUSE-エグゼクティブセミナー
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • 品質経営懇話会
  • QCサークル
  • QCサークル
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • クオリティフォーラム 2017
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • 品質月間
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中