事業詳細

お申込み

セミナー New!

「トヨタ流・自工程完結」シリーズセミナー:再発防止
〔募集30名限定!〕

共催:一般社団法人中部品質管理協会

トヨタ自動車の佐々木眞一顧問・技監による監修のもと、トヨタ自動車で取り組んでいる仕事のメカニズムを追求することによる効果的な再発防止の進め方と推進部署に求められる再発防止の視点について、演習を交え習得して頂きます。

特徴

● トヨタ自動車で活用している!
● トヨタ自動車で多くの指導経験を持つOBが、「トヨタ流」を伝承!
● 自身の業務で、すぐに役立つ!

本セミナーは、一般社団法人中部品質管理協会の主催で名古屋市でも開催されます。
ご興味のある方は一般社団法人中部品質管理協会のwebサイトをご覧ください。


★姉妹コースのご案内
「トヨタ流・自工程完結」シリーズセミナー:プロセス改善
「トヨタ流・自工程完結」シリーズセミナー:やり直しを無くしモチベーションがあがる仕事の進め方
対 象
・「トヨタ流 再発防止」を学びたいすべての方々
・自工程完結の考え方を活かした「トヨタ流 プロセス改善」を学びたいすべての方々
〔30名限定〕
会 場
東京・日科技連 東高円寺ビル(地下2階研修室)
講 師
森 浩三講師(元 トヨタ自動車(株))
参加費
(税込)
37,152円(一般)/31,860円(会員)

カリキュラム

1日コース

日程
内容
第1日
9:30~17:00
1.はじめに
・再発防止の位置づけ

2.何が問題か?
・問題の多重構造と因果関係

3.不具合対策と再発防止
・見えている不具合への対策と真因への再発防止

4.仕事のメカニズム
・故障のメカニズムと仕事のメカニズム

5.再発防止の基本
(1)再発防止の基本ステップ
(2)不具合の関わる仕事(部署)の特定から原因となった作業の絞り込み
(3)原因作業の不始末の心因追及から再発防止案の立案と実行までの8ステップ

6.再発防止事例
・「良い事例」と「悪い事例」を解説

7.推進部署による再発防止手順
・社内で再発防止を進める上での視点とプロセス

8.共有化と標準化
・貴重な経験と次に活かす方法

9.まとめ
・自工程完結と再発防止の関係

日程

回数
開催日
開催地
申込状況
第1回
2017年11月9日(木)
東京
締切
第2回
2018年2月26日(月)
東京

セミナーの日程、開始・終了時刻、カリキュラム、会場は、都合により変更することがあります。また、諸般の事情によりセミナーの開催を中止することがありますので、あらかじめご了承ください。

[カテゴリー]品質管理:全般

問い合わせ先

問い合わせ先

品質経営研修センター 研修運営グループ TQMチーム(TQMセミナー関係)
 TEL:03-5378-1213 FAX:03-5378-9842 E-Mail:tqmsemi@juse.or.jp

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • QCサークル
  • 教育/セミナー総合ガイド
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • クオリティフォーラム 2017
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • QCサークル本部登録
  • 品質月間
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中