事業詳細

第6回 月例講演会 東京・東高円寺ビル開催

 

AI 時代における統計の役割と必要とされる統計的考え方
山口 和範氏 (立教大学 経営学部長 教授)


【講演概要】
グローバル化の進展や情報技術の発展に伴い日本おける働き方が大きく変わろうとしている。このような時代において、組織やチームでの意思決定や判断、議論の場で、統計的のものの見方や考え方が、より重視され、活用されるようになってきた。この講演では、その理由を考えるとともに、何が求められているのか、また、統計についてどのようなことを理解し、どう生かせばよいかを、事例を示しながら、共に考えていく。

【プロフィール】
立教大学経営学部長、教授。理学博士。佐賀県生まれ。九州大学理学部数学科卒業、九州大学大学院総合理工学研究科情報システム学専攻単位取得後退学。
1990年より立教大学勤務。教務部長、全学共通カリキュラム運営センター部長、入学センター長、グローバル教育センター長、副総長(国際化推進担当)を歴任。専門分野は、統計計算、多変量解析、統計教育。
著書は、
The EM Algorithm and Related Statistical Models(共編著)、
EMアルゴリズムと不完全データの諸問題(共著)、
SEM因果分析入門(共著)、よくわかる統計解析の基本と仕組み(単著)
など。

 

開催概要

開催日 2019年10月16日(水)15:00~16:45

会 場 日科技連 東高円寺ビル(東京都杉並区高円寺南 1-2-1)
 

プログラム

時 間 内容
15:00~15:05 主催者挨拶
15:05~16:35 講演:AI 時代における統計の役割と必要とされる統計的考え方
 立教大学 経営学部長 教授
 山口 和範 氏
16:35~16:45 日科技連事業のご紹介
 

お申込み

回 数 申込み
第6回 10月16日(水)東京・日科技連 東高円寺ビル お申込み
 

問い合わせ先

問い合わせ先
業務管理センター 広報・国際グループ
TEL:03-5990-5846  FAX:03-3344-3022  E-Mail:jusepr@juse.or.jp

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

ID、パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • JUSE-エグゼクティブセミナー
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • 品質経営懇話会
  • QCサークル
  • QCサークル
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • クオリティフォーラム 2017
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • 品質月間
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中