事業詳細

大会・フォーラム・シンポジウム

第47回 信頼性・保全性シンポジウム

特別講演

特別講演 7/13(木)

テーマ:未来につながる、人と地球にやさしい飛行機エンジン

飛行機による“人”や“物”の移動は、将来にわたってグローバル規模で増え続けることが予想されています。講演者らは、空の移動をより安全・安心にするため、そしてCO2や騒音などの排出を抑えて地球の環境を守るため、“人と地球にやさしい”飛行機やジェットエンジンのシステム技術開発を行っています。MEE(More Electric Engine、エンジン・システム電動化)は、エネルギ利用の最適化によって飛行機の燃料消費を節約するとともに、シンプル・分散・最適化などの特徴を活かして飛行機の信頼性・安全性向上に貢献します。ここでは、MEEを中心に、未来の空につながる飛行機やエンジンの技術開発の取組みを紹介します。

講演者紹介
 森岡 典子 氏
 株式会社IHI 航空宇宙事業本部 技術開発センター エンジン技術部 将来技術プロジェクトグループ担当部長

工学部卒業後、石川島播磨重工業株式会社(現、株式会社IHI)に入社。航空機用エンジンの設計、研究開発に従事し、2010年ころからシステム電動化研究を開始。
2012年にMEAAP(More Electric Architecture for Aircraft and Propulsion;航空機・エンジン電動化システム研究会)を立ち上げ、国内外・産学官連携の取組みを始める。2016年より航空宇宙事業本部技術開発センターエンジン技術部将来技術プロジェクトグループ担当部長。博士(工学)。

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • QCサークル
  • Webクオリティマネジメント
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • QCサークル本部登録
  • 品質月間
  • 教育/セミナーガイド
  • ステージアップガイド
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中