事業詳細

講演会

【賛助会員特典】2016年度 月例講演会
2016年度からの新たな会員特典としてスタート!

第8回 月例講演会

 

企業が信頼を得るとき、失うとき -品質・安全問題と信頼-
伊藤 誠 氏(筑波大学大学院 システム情報工学研究科 リスク工学専攻 教授)

【講演概要】
品質・安全問題が大きく取り上げられ、容易に拡散する時代にあって、一度失った顧客からの信頼を取り戻すことは大変困難な道のりとなる。
本講演では、「信頼を損なうメカニズム」とはどのようなものかを示し、且つ「信頼を得る方法」を提示します。講演は2016年日経品質管理文献賞を受賞した「品質・安全問題と信頼」をベースとしており、「高信頼性は高信頼を保証しない」などこれまでの品質工学や品質管理学の枠を超えたヒューマンマシンシステム(人と機械とが協働して目的を達成するシステム)からのアプローチがユーザーや社会に信頼される製品を作る上で必ず役立ちます。


【プロフィール】
1993年 筑波大学第三学群情報学類卒業
1999年 博士(工学)(筑波大学)取得
1996年 筑波大学電子・情報工学系助手
1998年 電気通信大学助手
2002年 筑波大学大学院システム情報工学研究科講師(リスク工学専攻)
2008年 筑波大学大学院システム情報工学研究科准教授(リスク工学専攻)
2013年 現職
主な研究分野は、人と機械の信頼、協調に関するヒューマンファクター、安全性、信頼性。
主な著書は「品質・安全問題と信頼ー信頼を得るとき、信頼を失うときー」(日科技連出版社、2016)※2016年度日経品質管理文献賞を受賞、「交通事故低減のための自動車の追突防止支援技術」(共著、コロナ社、2015)、「信頼姓・安全性工学」(共著、オーム社、2009)

 
 

開催概要

開催日 2017年2月9日(木)15:00~16:45

会 場 日科技連 日科技連 東高円寺(東京都杉並区高円寺南 1-2-1)

プログラム

時 間 内容
15:00~15:05 主催者挨拶
15:05~16:35 講演「企業が信頼を得るとき、失うとき -品質・安全問題と信頼」
筑波大学大学院 システム情報工学研究科 リスク工学専攻 教授 伊藤 誠 氏
16:35~16:45 日科技連事業のご紹介
 

お申込み

回 数 申込み
第8回 2月9日(木) 終了
 

問い合わせ先

問い合わせ先
業務管理センター 広報・国際グループ
TEL:03-5990-5846  FAX:03-3344-3022  E-Mail:jusepr@juse.or.jp

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • QCサークル
  • Webクオリティマネジメント
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • クオリティフォーラム 2017
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • QCサークル本部登録
  • 品質月間
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中