事業詳細

お申込み

セミナー

設計開発部門長のための品質・信頼性セミナー
社内の品質を牽引する方、必修セミナー

部門責任者やマネージャー(次期候補者含む)がその立場から自ら率先して行わなければならない日本が産んだ広義の品質保証と信頼性マネジメントの本質(考え方、知識、運営・推進など)、ならびに品質・信頼性活動の必要性と重要性を再認識いただくとともに、自社の品質・信頼性活動の実践とマネジメント活動を確立していただくためのセミナーです。広義の品質保証と信頼性マネジメントを中核に、人財育成・コンプライアンスを含め、今さら人に聞けない話から、今のこの時代、そして将来を見据えた固有技術をさらに有効に活かすための管理技術とこれらに必要となる教育情報も紹介します。

特徴

● 社会に信頼される企業に必須となる広義の品質保証と信頼性を確立するためのマネジメントとは何か、その本質を
 コンプライアンスの問題も含めて理解いただきます。
● そのための管理技術と最先端の実践例を紹介します。
● 具体的に「企業事例」で実践している企業の取り組みを紹介します。

対 象
開発・設計部門、購買・調達部門、品質保証部門などの部門長、部門長候補者、部長職以上の方
会 場
東京・日科技連 東高円寺ビル
講 師
鈴木和幸(電気通信大学名誉教授)他、品質保証・信頼性技術および信頼性管理に関して実践経験豊富な実務家・専門家が指導にあたります
参加費
35,000円(一般)/30,000円(会員)*税抜き

カリキュラム

1日コース

日程
内容
第1日
9:50~18:00
■午前
・経営・モノづくりの目的とそのマネジメント
・品質・信頼性・安全性への未然防止
・信頼性・安全性確保への七つの視点・鳥の目(役員・部門長)と虫の目(現場)を
 つなぐICTの活用など

■午後
・品質保証マネジメントの実践、実際(各種、取り組みにおける勘所、事例の紹介)
・品質保証、信頼性に関する教育の紹介
・グループディスカッション
・総合質疑

日程

回数
開催日
開催地
申込状況
第1回
2019年4月15日(月)
東京
中止
第2回
2019年9月18日(水)
東京
締切

セミナーの日程、開始・終了時刻、カリキュラム、会場は、都合により変更することがあります。また、諸般の事情によりセミナーの開催を中止することがありますので、あらかじめご了承ください。

[カテゴリー]品質管理:全般/信頼性・保全性

問い合わせ先

問い合わせ先

品質経営研修センター 研修運営グループ SQC・REチーム(信頼性セミナー関係)
 TEL:03-5378-9850 FAX:03-5378-9842 E-Mail:re-group@juse.or.jp

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

ID、パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • JUSE-エグゼクティブセミナー
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • 品質経営懇話会
  • QCサークル
  • 教育/セミナー総合ガイド
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • クオリティフォーラム 2017
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • QCサークル本部登録
  • 品質月間
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中