Qマーク 日本科学技術連盟
ISO審査登録センター
大阪事務所ホームページ
セミナー検索・一覧 セミナー申込 各種セミナー・事業マップ TQM・品質管理 ソフトウェア品質 信頼性・製品安全 応用統計 医薬統計・医薬研修 ISO研修 QCサークル 社内セミナー
キャリア形成促進助成金
QCサークル本部登録
企業の品質経営度調査
品質管理検定(QC検定)
SQiP
品質月間
製品安全対策優良企業 経済産業大臣表彰
メールマガジン登録
各種資格 各種資格
INDEX 日科技連TOPへ戻るINDEXへ戻る
 
日科技連認定「信頼性技術者資格認定制度」

JUSE Certified Reliability Engineer (JCRE)

協賛:日本信頼性学会 一般社団法人日本自動車部品工業会

 

NEWS!
「初級信頼性技術者」資格認定試験・派遣者の声を掲載しました
「中級信頼性技術者」資格認定試験・合格者の声を掲載しました
 
「初級信頼性資格試験」出張試験実施中!

団体で一括受験のニーズにお応えし、開催諸条件を満たせば貴社のご希望の時間・場所で開催する出張試験を実施しています。貴社の信頼性技術者の育成にぜひご活用ください。
実施をお考えのご担当者様はJCRE事務局にお気軽にお問い合わせください。

  JCRE事務局のお問い合わせ先はこちら
 

 

   

「信頼性技術者資格認定制度」とは


 
   「信頼性技術者資格認定制度(JCRE)」とは,日科技連が信頼性工学の普及と発展のために信頼性・品質保証業務に携わる技術者の資格を認定し、評価登録するものです。いろいろな分野の信頼性・保全性・安全性に携わる研究、設計開発、生産技術、試作、品質管理、品質保証部門の方々、また将来、信頼性が求められている企業への就職を目指す大学生・大学院生の方々を対象に、信頼性全般についての基礎知識を有していると認定された方に「初級信頼性技術者」の資格を授与します。
 「信頼性技術者」資格は、日科技連主催の「信頼性技術者資格認定試験」に合格し、「信頼性技術者資格認定委員会」における審議を経て認定されます。
 ⇒ 詳細は『信頼性技術者資格認定制度のしおり』をご覧ください。
 
 


「信頼性技術者」資格の種類


 
  「信頼性技術者」には、次の3つの種類があります。
1. 「初級信頼性技術者」
2. 「中級信頼性技術者」
3. 「上級信頼性技術者」
 
 

1.「初級信頼性技術者」


 
 
1.1 受験資格
「初級信頼性技術者」の受験資格は特に設けません。

1.2 試験内容

「初級信頼性技術者」資格認定試験

日程

第30回 2014年6月6日(金):東京
「信頼性セミナー基礎コース」終了後に実施

第31回 2014年8月29日(金):東京
「信頼性セミナー基礎コース」終了後に実施

第32回 2014年9月26日(金):大阪

第33回 2014年11月28日(金):東京
「信頼性セミナー基礎コース」終了後に実施

会場 東京・日本科学技術連盟 東高円寺ビル(杉並区)
大阪・中央電気倶楽部(大阪市北区)
受験料 10,800円/1名(税込)
試験時間 120分 17:00〜19:00
試験方式 マークシート方式(万年筆、ボールペンは不可)
出題内容 信頼性技術(信頼性基礎 10問、信頼性管理 10問、故障の確率モデル 20問、信頼性設計 10問、システムの信頼性と保全性 10問、信頼性試験と故障物理 20問、信頼性データ解析法 20問 等)に関する問題 100問
試験レベル

基礎的な信頼性工学の知識レベル。
日科技連主催の「信頼性セミナー基礎コース」の受講終了者の知識レベル。

対象 いろいろな分野の信頼性・保全性・安全性に携わる研究、設計開発、生産技術、試作、品質管理、品質保証部門の方々。また将来、信頼性が求められている企業への就職を目指す大学生・大学院生の方々。
机上に置いて良い物 受験票、筆記用具(HB・Bの黒鉛筆またはシャープペンシル)、鉛筆削り、消しゴム、定規2本、電卓、時計(携帯電話は不可)
合格基準 70点以上
参考書 『信頼性問題集』(日科技連出版社 発行)


 ⇒ 「初級信頼性技術者」資格認定試験の申込書はこちらから
   
 
 

2.「中級信頼性技術者」


 
 
2.1 受験資格
「中級信頼性技術者」の受験資格は、「初級信頼性技術者」登録者とします。
 
2.2 試験内容
「中級信頼性技術者」の試験内容は、信頼性に関連する論文または実践事例のレポートの書類審査および面接審査とします。書類審査および面接審査は、受験者の下記に関する実務経験と実践力を評価するために実施します。
        i) 受験者本人の信頼性の専門分野に関する知識
        ii) 専門分野の問題を自主的に解決できる能力
    (1) 書類審査
「中級信頼性技術者」の受験者は、書類審査にあたっては、下記の書類を提出すること。
        i) 受験者自身の現在までの信頼性に関わる経験についての履歴(業務経験履歴書)
        ii) 受験者の信頼性に関する実務経験を実証するための実践事例のレポート1件または論文(A4判4〜8ページ程度、原則として筆頭著者とする)。
    (2) 面接審査
書類審査に合格した方には、レポートまたは論文をもとに、実務経験の実証のため、面接審査を行います。面接審査についての詳細は、下記の通りです。
   
面接内容 ・提出したレポートまたは論文についてのプレゼンテーション
・レポートもしくは論文の内容および受験者の実務内容に関する質疑応答
面接時間 ・面接時間は1名あたり20〜40分
内訳
10〜20分:プレゼンテーション
10分〜20分:質疑応答
面接員 ・面接員の人数:2〜3名
 
2.3 合否判定
「中級信頼性技術者」は書類審査および面接審査の結果により、合否を判定します。

 
 

3.「上級信頼性技術者」


 
 
3.1 受験資格
「上級信頼性技術者」の受験資格は、下記の要件を満たしていることとします。
        i) 「中級信頼性技術者」登録者とする。
        ii) 信頼性に関する実務経験が3年以上あること。
 
3.2 試験内容
「上級信頼性技術者」の試験内容は、信頼性に関連する実践事例のレポートまたは論文の書類審査および面接審査とします。書類審査および面接審査は、「中級信頼性技術者」に準じます。
    (1) 書類審査
「上級信頼性技術者」の受験者は、書類審査にあたっては、下記の書類を提出すること。
        i) 受験者自身の現在までの信頼性に関わる経験についての履歴(業務経験履歴書)
        ii) 受験者の信頼性に関する実務経験を実証するための実践事例のレポートまたは論文3件以上(1件につきA4判4〜8ページ程度。原則として筆頭著者とする。ただし「中級信頼性技術者」の書類審査に提出したレポートまたは論文は除く)
    (2) 面接審査
書類審査に合格した方には、論文またはレポートをもとに、実務経験の実証のため、面接審査を行います。面接審査についての詳細は、「中級信頼性技術者」に準じます。
 
2.3 合否判定
「上級信頼性技術者」は書類審査および面接審査の結果により、合否を判定します。
 
 

4.認定登録証の発行


 
   各試験に合格した方には、試験実施日の約2ヶ月後までに合否結果を通知し、「認定登録証」を発行します。  
 

5.「信頼性技術者」登録者の公表


 
   受験申込書に「信頼性技術者」として公表を希望した方には、各試験の合格後に登録者として公表します。
 ⇒ 「信頼性技術者」登録者名簿はこちらから
 
 

6.再審査


 
   「中級信頼性技術者」及び「上級信頼性技術者」の書類審査の結果、再提出となった場合は、通知から6ヶ月以内に再提出すれば、1度だけ再度書類審査を受けることができます。また、「中級信頼性技術者」及び「上級信頼性技術者」の面接審査で不合格になり、再度受験する場合の提出書類は、既に提出したことのある実践事例のレポートまたは論文は不可とします。  
 

7.受験料


 
   「信頼性技術者資格認定試験」および登録などに係わる料金は以下のとおりです。また、下記のすべての料金の振込料は、受験者側で負担してください。
(1) 「初級信頼性技術者」は、10,800円(税込)
(2) 「中級信頼性技術者」は、16,200円(税込)
(3) 「上級信頼性技術者」は、21,600円(税込)
 
 

8.受験のお申込み


 
    受験申込書はこちらからダウンロードできます。
 
8.1 申込書類
下記の資料を一括して提出してください。
(1) 受験申込書
(2) 添付書類(しおりp.14 付表1 申込する内容と提出書類の関係一覧表 参照)
※ 初級信頼性技術者資格認定試験のお申込みは「受験申込書」をご送付ください。
※ 提出書類は、十分確認してからご送付ください。
 
8.2 受験申込書の送付先
   
一般財団法人日本科学技術連盟
企画広報室 セミナー受付
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-10-11
電話:03-5379-1233 FAX:03-3225-1814 E-mail:regist@juse.or.jp
 
8.3 初級信頼性技術者資格認定試験のお申込み受付から受験まで
受験申込書を受理しましたら、開催の約1ヶ月前に「受験のご案内」「受験票」等を送付しますので、3日前までに受講料をご入金ください。

受験申込
(メール、FAX、郵送等)
《1ヶ月前》
関係資料の送付
・受験ご案内(会場地図)
・受験票
・請求書
《3日前迄》
受験料入金
《当日》
試験実施
《2ヶ月後》
・合否結果通知
登録者のHP掲載(希望者のみ)
 
 

9.初級信頼性技術者資格認定試験のお申込みの取消し


 
   受験をキャンセルされる場合には、受験日の3日前の12:00までにご連絡ください。3日前までにご連絡いただいた場合のみ受験料の払い戻しを致します。それ以降につきましては、受験料の払い戻しは致しません。また、その時点で未入金であっても後日ご入金いただきます。  
 

お問い合わせ


 
  教育推進部 第二課 JCRE事務局
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-2-1
TEL:03-5378-9850 / FAX:03-5378-9842 / E-mail:re-group@juse.or.jp
 
 


ページの先頭に戻る